忍者ブログ
焼き物と盆栽
焼き物と盆栽のブログです。


2013/02/27
「職人仕事とは」

私は職人として仕事を覚えました

職人仕事とは基本的に時間給だと思ってます
この仕事これ位の手間が掛かるからこの位は貰おうと言う判断です
ところがこの判断をするには一定の「量と質」を備えたの仕事が手早くこなす技量が有るという前提での話です

以前に東山通りの陶器問屋さんに芸大を出た若い子が物を持ち込みました
なかなか面白い物だったのでお店の人は価格の話に進みました
ところが彼が提示した金額は業界の価格とはかけ離れた物だったそうです

彼曰く、「この仕事を仕上げるにはこれ位の時間が掛かるのでこの価格でお願いします」
との事でした
これを聞いた問屋の主人は「この位の仕事なら1日これ位はこなせ」
と追い返したそうです

ご主人はうちの窯に来て「芸大なんかの出た奴はエライ勘違いした奴が多い」と怒鳴ってました

職人仕事とは一定の「量の質」をで時間内でこなす技量のある人です
そこから先の、良い職人とは、より丁寧で美しい仕事をする人の事だと思ってます。

しまったハードルを上げた

PR


Comments(0) | 焼き物

コメントを投稿する






<< 3月のカレンダー    ホーム    重い腰を上げれば >>
Design by basei,koe twi