忍者ブログ
焼き物と盆栽
焼き物と盆栽のブログです。


2019/09/04
「カテーテル検査の前に」

毎年の事ですが8月の陶器市が終わって
暫くはエンジンがかかりませんしかし家庭菜園の秋野菜への切り替えもしないと
長いあの冬には困るのだけれど,9月になっても続くこの昼間の暑さは不愉快で仕方がない
とは言え何か一つでも今のうちに新しい仕事もやらないと・・・・・・・
と言う事で



豆鉢の新しい奴が出来ないかと思っていたので一つ
頭の中で出来上がっていても結果人前に出せるのは僅か
今回は無事に人前に出せるか

PR

Comments(0) | 未選択
2019/08/30
「焼き物屋が盆栽を始めたら」

盆栽を始めたら焼き物屋の場合はどうしても
使う鉢は自分で作りたくなります
料理人が器を作りたくなるのと同じです

特に小品の席飾りにはいくら色合わせでも、と
思われる色合いの鉢が意気揚々と飾られているのにはゲンナリとします
又、小品化していく盆栽の世界が樹と鉢の合わせ方にこれでもかというほど
古色を乗せるのは違和感を感じてしまいます









Comments(0) | 未選択
2019/08/24
「夏の隙間です」


事の起こりは数年前実生で育ててきた欅の箒の角度をアレコレ
いじっている内に遂には引き裂いてしまいそれぞれに植え付ける事となった
曰くの欅達ですが

相棒の方の一方はこの様な感じに何やら落ち着いた雰囲気の一本に

只、台樹となったこの樹はどの様に処理が適切か
判らない・・・・・・・

Comments(0) | 未選択
2019/08/19
「実生の欅を引き裂いてからの数年後」

go
数年前に引き裂いてしまった箒作りの欅の右端その後の画像です

いきなり初めての取り木の体験でしたが枯れることなく今はここまでに成長し


時間は掛かりましたが個性ある形に収まり楽しい時間が過ごせました
この様な時間の使い方が出来る趣味は他に無いようにも思いますが


Comments(0) | 未選択
2019/08/18
「黄金の国ジパング」

数年前に脚光をあびたおもてなしという言葉を
実感したのが先日送られてきたこのワールドカップラグビーのチケットケース

又、この印刷がすこぶる美しい正に「黄金の国ジパング」
確か東京の根津美術館の所蔵品・・・見たいね



Comments(0) | 未選択



   ホーム    次のページ >>
Design by basei,koe twi