忍者ブログ
焼き物と盆栽
焼き物と盆栽のブログです。


2014/01/09
「田舎はこんな物です」


出来立てのべーコンは如何でしょうか

今回も中々出来上がりでした
最近は塩出しや燻製の時間も定まり安定した仕上がりに感謝しています
おかげさまでチップや燻製を行う場所は田舎暮らしの我々は困りません
 
我が家には土間というスペースがありまして屋内で行います
煙はそのまま屋根から放出します
手土産には喜んで頂けるようです
PR

Comments(0) | 日記
2014/01/08
「初仕事は「雅風展」のついでに」

昨年は年末のまで窯を組んだ都合で1月に行う窯が経たなくなり
仕事場に向かっても気合が入りません
まあ、することは幾らでも有るし暫くは整理でもしながら9日から始まる「雅風展」に
行く予定のところ11日に会場近くの神宮道で「手作り市」の参加者募集の話があり
それならついでと参加を決めました

今回は何故か買い物が目的で嫁さんまでも腰を上げて来ました
嫌な予感がします。

Comments(0) | 日記
2013/12/11
「孫にも衣装」


紅葉の時期までには納めないと大急ぎで納めた筈が
何故か翌週には再度の注文にお不思議に思いつつもお店に行って納得
新しくスポットライトが2本も当ててもらってる
物も変わらないのに急に売れるのは展示が良くなった以外にありえない
スポットライトよ有り難う、

この秋の台風で大きな被害の出た嵐山ですが一部の店を除いて紅葉の頃には
営業を再開することが出来ました
しかし以前から思っていたことですが日本を代表する観光地の京都ですが
嵐山・清水その殆どは修学旅行生相手のあまり興味のないお店ばかり
大人相手のお店は在りませんそして流行りだしたのは立ち食いお店
揚げ物・スイーツと何でも有り

この辺りだけは大人相手の商売をして欲しい
賑やかなのは新京極で我慢してもらって後は大人の人が歩いて楽しめる
京都になって欲しい

Comments(0) | 日記
2013/12/03
「只今1088度」


只今1088度還元のピークです今年最後の本窯
朝の6時に火入れして約13時間の行程で上ります
前々回の窯が還元炎が上手く掛からず下物を作ってしまい
その前の窯もうっかりミスで火傷をしたりで緊張しての窯焚きでした
今年は結構 窯のトラブルが起こり色々と走り回りましたが
どうやら今回は静かな窯でした
思えば10月から一度も舞鶴に魚の買い物には行けず
この仕事が納まったら舞鶴に行って魚を買うのが楽しみです

小さい願いで恥ずかしいけどこれが一番の楽しみです

Comments(0) | 日記
2013/11/30
「お世話になりました」


先日、独立して間もない時からのお世話なっている山科の問屋Tさんの親父さんが亡くなりました
お世話になった人の訃報は寂しいものです

今思い出しても独立当時の物なんて見られない物ばかり
ナントかこの仕事で食べて行ける様になったのも奇跡みたいなもので単なる偶然としか思えない

独立したら焼き物屋さんの仕事としては
先ず焼けた物を持って問屋や小売店を走り回って
相手をしてくれる所を探す訳でして今にして思えば随分と無駄の多い事もあったみたい
それでも時代が良かったので回った内の何軒かのお店は仕事を出してくれて
ここまでたどり着いた訳で周りの人には随分と心配させたと思います、

そんな時から今でも続いているのがこのお店
今では代も変わりましたが後ろから当代を見守っていた良き時代を知るの旦那さんでした
晩年には「仕事が出来るようになったわ、これで食べて行けるで」と言ってもらったのが
今でも記憶に残ってます

                            合掌

Comments(0) | 日記



<< 前のページ    ホーム    次のページ >>
Design by basei,koe twi